期限管理機能

日常業務入力から必要な業務の期限管理を行い、チェックリスト(警告管理一覧)にてログイン時にお知らせします。 また、該当画面への自動遷移により、スムーズな業務遂行を実現します。
患者の入院状況(入院形態・制限等)に応じて、必要な書類の選択やカルテ記載等を一貫した流れで処理することができます。

医事会計 めぐみ/操作パネル

書類作成支援機能

ストレスになりがちな書類作成を多彩な入力支援機能にてサポートします。
また、提出後のロック機能等業務に役立つ機能が充実しています。

医事会計 めぐみ/操作パネル

記録の一括入力

複数患者への一括入力により業務効率化を実現します。
(例:ワークシート(看護)、GAFスコア、デイケアのカルテ記載)

医事会計 めぐみ/操作パネル

精神科療法部門支援機能

精神科作業療法や精神科デイケア等の部門支援機能を提供します。

医事会計 めぐみ/操作パネル

患者情報の院内共有機能

多職種が必要とする多項目で多面的な患者情報を院内で共有可能です。
(現病歴、生育歴、保護者選任、社会資源等)
また、視認性を重視した設計により、患者状態や記載漏れ等が一目で把握できます。(観察記録照会、睡眠状況照会等)

医事会計 めぐみ/操作パネル 医事会計 めぐみ/操作パネル

充実したデータ集計・資料作成機能

データベース内の院内情報を基に、入院基本料等の施設基準に係る届出書添付書類(様式9)及び各種日誌等を自動で作成します。
また、精神科救急入院料病棟・急性期治療病棟の施設基準に対する条件を管理する統計機能を提供します。
(一般病棟から急性期治療病棟・精神科救急入院病棟へ転棟した際の割合をシミュレーション、入院料に係る届出書添付提出書類(様式53、54等)の作成等)

医事会計 めぐみ/操作パネル 医事会計 めぐみ/操作パネル

算定漏れ防止機能

カルテを保存する際に取り漏れし易い指導料や管理料等のマスタを設定することにより、医師に注意を促すことができます。
また、チェックを入れるだけで医事会計システムへ情報を送信し、月1回の制限等のある項目については医事会計システム側で管理を行なうことが可能です。

医事会計 めぐみ/操作パネル

相談室機能

患者登録されていない来院前の相談者情報を管理します。
来院後は相談者情報をカルテに取り込むことができます。
また、複数の相談者IDの統合が可能です。

医事会計 めぐみ/操作パネル


個人情報保護方針