L'ComPas:中堅製造業向け生産販売管理システム

進捗管理が簡単に

作業の着手、終了を加工指示書のバーコードをPADで読むことで簡単に進捗管理ができます。

受注入力の簡素化

履歴からの複写や製品マスターの登録により受注入力が簡素化されます。

製造に必要な所要量の自動計算

当システムでは製品の構成を管理しています。
製品構成の情報には作業工程のみではなく、材料構成も登録することができます。
材料構成は仕入の形態と異なる単位で登録することもできます。
例えば『1枚あるいは1巻から部品が何個製造できる。』といったものです。
この情報を元に製品の所要量を計算していますので、プレス加工、食品加工等多くの業種での簡易型所要量を把握することができます。
所要量計算で求めた論理上の在庫管理は、PDAでの進捗管理によりリアルタイムで更新しています。

PDAで簡単棚卸

PDAを使用して現場(倉庫)で直接棚卸ができ作業効率を大幅に改善できます。

生産管理システム:図製造業向け生産販売管理システム

個人情報保護方針